『ヒーリング 環』活動内容

ホーム > 活動内容

ヒーリングとは

ヒーリングとは

私達の体の周りには、エネルギー体(オーラ)が存在します。それは動物も植物も同じです。そしてそのエネルギー体の中には、いくつもの時代を生きた、魂の歴史や記憶が存在しています。

その中には、本来手放してよいはずの感情や思考が、ブロックとして残っていることもあります。そのブロックがあることで、エネルギーの流れが阻害されたり滞ったりするのです。

それは時間をかけて心・身体へと影響を及ぼし、やがて疾患につながる可能性もあります。
ヒーリングにより、そのブロックを解消したりエネルギーを健全な流れに戻すことにより、心身共に良好な状態へと導かれます。

また、自分には必要のない他者のエネルギーが、エネルギー体の中に紛れ込んでいる場合もあります。そういったものも手放しきれいにしますと、ご自分らしさを取り戻すことにつながります。ヒーリングでは、それが可能です。

そしてエネルギー体が整っていますと、ご自分の望むことや進む道がクリアーに見えてきます。
そのための現実の流れの変化や出来事が起こりやすくなり、幸せを引き寄せるパワーも発揮するのです。



時には、壮大な癒しのエネルギーがクライアントさんを包み込むこともありますし、直接患部に働きかけるヒーリングが起きることもあります。

多方面に渡りヒーリングの効果を期待できるのは、そのためなのです。

セッション

セッション

セッションでは、体とエネルギー体が相互につながるポイントであるチャクラにも働きかけます。
チャクラは、健全な状態を保つために必要なエネルギーを取り込んだり出したりしており、またそれぞれのチャクラに対応する体の各部位にも深く関わっています。ヒーリングにより、浄化・安定をはかります。

深いレベルに働きかけますので、変容が起こり一過性の好転反応が表れることもあります。 イスに座って受けていただくセッションとベッドに横になって受けていただくセッションがあり、長時間座っていることが困難な方、またリラクゼーションもお求めになる方には、ベッドをお勧めしています。

種類 時間 金額
チェアーヒーリング 40分 5,000円
ベッドヒーリング 45分 6,000円

◇セッション後24時間以内は、なるべくカフェイン・お酒の摂取、喫煙をお控えください。

遠隔ヒーリング

エネルギーの世界では、離れた場所でのセッションが可能です。
距離の制限がないので、遠方の方や入院中などでお越しになれない方のセッションも承れます。男性の方もお受付しています。

こちらでは、日にちのお打ち合わせ後、実施時間は当方にお任せしていただくコースになります。セッションのおおよその時間帯に関しましては、お打ち合わせさせていただくことができます。

普段通りに生活をしていただいていて大丈夫です。終了後、翌日中までにメールにてヒーリング内容をご報告いたします。

種類 時間 金額
遠隔ヒーリング 40分 6,000円

◇当日・翌日は、なるべくカフェイン・お酒の摂取、喫煙をお控えください。

◇事前にお振込みをいただいてからのセッションとなります。お申込み時に、お振込み先をお知らせいたします。

遠隔ヒーリング

お申込みからの流れ

◇キャンセルは、前日の18時までにお願いいたします。

◇お問い合せは、『月見草』さんではなく当方にお願いいたします。

レンタルサロンさんのため、隣のブースには月見草さんのお客様がいらっしゃる場合があります。完全個室ではありませんので、セッション後のカウンセリングをご希望される方は、その点をご了承ください。
尚、ご予約時間の10分前までは月見草さんに入店できませんので、重ねてご了承ください。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

セッション場所について

セッションは、埼玉県さいたま市にあるレンタルサロン『Tsukimiso(月見草)』さんにて行っております。大宮駅から、徒歩5分です。

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-234-2 今村ビル1F

「ヒーリング 環」のプロフィール

2000年、紹介にてヒプノセラピー・ヒーリングを受け、初めてこのセッションを知る。
普段は見えない世界でありながらも、魂の世界がそこに確実に存在することを実感し、幼い頃から自分が求めてきた分野はここであると、スピリチュアルな世界を学び始める。不思議な体験をちょこちょこと重ねながら、日々を楽しんでいる。
各種アチューンメントを受けヒーリングにいかし、中立を保ちながらありのままを視てありのままを施すセッションを基本としている。

2002年
ヒーラー養成講座卒業
2013年
透視ヒーラー養成講座上級クラス卒業
ヒーリングセンターでの経歴
  • ヒーラー
  • ヒーラー養成講座講師
  • ワーク・イベントにおけるアシスタントヒーラー
『ヒーリング 環』HPページの先頭へ